「アンドウ的デザイン考」

日々の仕事や生活での「デザイン」について・・・(ando design office blog site)

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

フィスカルス・デザインビレッジのセミナー

 
昨晩はBDOクリエーターセミナー2ndが開催されました。
http://www.best-d.net/
内容は「フィンランド・フィスカルス村の最新事情」。
はるばるフィンランドからフィスカルス村創始者の一人で家具デザイナーの
カリ・ヴィルタネン氏とパートナーの坂田ルツ子さんが来てくださいました。

0028.jpg
フィスカルス村の風景や施設を目の当たりにすると、
たった一ヶ月前に訪れたところなのに
また行きたくなってしまいました。

セミナーのあとのパーティーの様子。(中央がカリさん)
0038.jpg

3次会は少人数で・・。(奥が坂田さん、彼女はフィスカルス在住のフェルトデザイナー)
0043.jpg

カリさん、ルツ子さんお疲れ様。そしてキートス(フィンランド語でありがとう)。

BDOのブログへ:http://bestdesign1.blog95.fc2.com/

----
↓↓あなたのクリックでランクが上がります(感謝!)
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
スポンサーサイト
 

ロン・ミュエックの作品は一見の価値あり!!

 
lonnm_20080827224853.jpg
今日のTV「ベストハウス123」でやっていた
ロン・ミュエックのこと。

彼は以前から注目していた作家ですが
金沢21世紀美術館で今開催中。
でも8月31日までです。

本当にすごっく見に行きたかったです。(すごい描写力!!)
http://www.kanazawa21.jp/exhibit/mueck/index.html

見に行けないですが、今後とも注目株です。
参考ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/hotcreationjp/49105264.html

----
↓↓あなたのクリックでランクが上がります(感謝!)
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
 

「リコーR8」秀逸なデジカメです。

 
R8.jpg
前から欲しかった「リコーR8」

ヨドバシカメラで衝動買い(笑)

なんといっても、他社にはない質感がイイです。

メタリックとか好きでないし・・。

画質も大満足です。
http://www.ricoh.co.jp/dc/r/r8/index.html

リコーはGX200もイイですねえ。
http://www.ricoh.co.jp/dc/gx/gx200/

----
↓↓あなたのクリックでランクが上がります(感謝!)
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
 

明日(26日)「心斎橋 クリエイターミーティング」やります!

 
shinsai.jpg

明日(26日)「心斎橋 クリエイターミーティング」やります!

詳細はこちら
http://shingoando.blog83.fc2.com/blog-entry-612.html

お時間がある方は、ぜひお立ち寄りください。
事前申し込みなしでもOKです。(もちろん無料)

----
あなたの応援が毎日続ける力となります。
↓バナーのクリックお願いします。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
 

フィンランドツアー報告「その13」参加メンバー

 
長々とフィンランドツアー報告を行っていますが、
まあ、それほどよかったんですかねぇ(笑)

ところで今回のツアーの目的はフィンランドのフィスカルス村を訪問することが
目的でした。(過去の記事を参照

私が本部理事と関西支部長をやっている
(社)日本インテリアデザイナー協会の創立50周年事業の一環でツアーが企画されました。

関東から8名関西から5名総勢13名のツアーでした。
みなさん勉強熱心な個性的な方ばかりでホント楽しかったです。
(19歳から70ん歳の驚くべき年齢差!でもぜんぜんOKでした。)

Ainola.jpg
画像は、フィンランドの有名な作曲家シベリウス邸(アイノラ)での記念撮影。
(アイノラはシベリウスの娘の名前、彼はここで作曲活動をしました。)

----
あなたの応援が毎日続ける力となります。
↓バナーのクリックお願いします。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
 

「BDOクリエーターセミナー2nd」のご案内

 
fis_20080820012403.jpg
Best Design Osaka 2008のイベント
「BDOクリエーターセミナー2nd」のご案内です。

私もパネラーとして参加します。

【日 時】平成20年8月29日(金)17:00~18:30

【会 場】 大阪ビジネス会議センター  TEL:06-6231-2484
大阪市中央区瓦町3-5-7 NOF御堂筋ビルB1F
■ 地下鉄御堂筋線「本町駅」下車1番出口より北へ徒歩2分
http://homepage3.nifty.com/kaigi/

【プログラム】
● セミナー(17:00~18:30)  定員 150名 (無料)
テーマ:「フィンランド・フィスカルス村の最新事情」
豊かな自然環境と文化的遺産と伝統に魅せられたデザイナー、アーティスト、
職人たちによる「デザインによる村おこし」が高く評価されている、フィンランド
近代産業発祥の地、フィスカルス村。その現地レポートをお届けします。 
     
パネラー:カリ・ヴィルタネン(フィスカルス芸術村創設者の一人)
      ルツコ・サカタ(ファブリックデザイナー)
      八十 常光(JID創立50周年フィスカルス村訪問団団長)
      安藤 眞吾(京都精華大学デザイン学部教授)

コーディネーター:塚口 眞佐子
      (社)日本インテリアデザイナー協会 関西支部国際委員長

参加にはBest Design Osaka 2008のサイトで登録(無料)する必要があります。
http://www.best-d.net/

----
あなたの応援が毎日続ける力となります。
↓バナーのクリックお願いします。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
 

フィンランドツアー報告「その12」ポストのデザイン

 
18.jpg
フィンランドの郵便ポストはなんともかわいい。

配色もそうだが、形も統一されています。


26.jpg

郵便局もこんな感じ・・。

最近民営化になったどこかの郵便局とは次元が違いますよね。

----
あなたの応援が毎日続ける力となります。
↓バナーのクリックお願いします。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
 

「JID in 心斎橋クリエーターミーティング」のおしらせ

 
第2回 JID in 心斎橋 クリエイターミーティングのお知らせ
http://jid.blog99.fc2.com/blog-entry-9.html

(社)日本インテリアデザイナー協会関西事業支部が
アップルストア心斎橋とコラボレーション。
会員外のクリエータとの交流を図るセミナーを開催します。

第2回目となる「JID in 心斎橋クリエイターミーティング」は、
昨年、故郷のインド東海岸、リゾート都市プリーにホテルを竣工した、
道頓堀のインド家庭料理レストラン・オーナーのクンナ-ダッシュ氏による、
インドの暮らしと伝統文化、新築オープンのホテルサンタナの設計のツボ、
インドの楽しみ方をビジュアルを交えてお話いただきます。
その他、心斎橋とミナミの最新情報、アップルコンピューターからの
お得な情報をお伝えします。ご期待ください。

日時:8月26日(火)19時~20時30分
場所:アップルストア心斎橋2Fシアター
http://www.apple.com/jp/retail/shinsaibashi/
参加料:無料

お申し込みはこちらまで
Email: jid-info@a-net.ne.jp

photo05_200.jpeg
クンナ-ダッシュ氏プロフィール
http://www.minnanominami.com/contents/santana/kunna.html
ホテルサンタナ
http://www.minnanominami.com/contents/santana/india.html

----
あなたの応援が毎日続ける力となります。
↓バナーのクリックお願いします。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ

 

iPhoneに、いってしまいました。

 
フィンランドツアー報告の途中ですが、
臨時ニュースを申し上げます(笑)

とうとう、iPhoneに、いってしまいました。

00002.jpg
8月10日、んん歳の誕生日の記念として・・。
(こじつけ)
(本革カバーがGOOD!)

以前からiPhoneに関する記事は多く書いていたのに、
7月11日に買わなかった理由?

それは今の携帯Nokia N73を母国フィンランドに連れて行きたかっただけ。
それも成就したのでいいかなと。

iPhoneにして、いつも持ち歩いているミニノートブックはいらんかなと思います。
それほど携帯ではなく、まったくのPCです。

発売当初中高年向け携帯というニュースを作っていたジャーナリストの皆さん
訂正記事を書いてくださいよぉ。

----
あなたの応援が毎日続ける力となります。
↓バナーのクリックお願いします。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
 

フィンランドツアー報告「その11」ムーミンワールド

 
muu3.jpg
フィンランドの作家トーベ・ヤンソンはムーミンの生みの親として有名です。

そのムーミンのテーマパーク「ムーミンワールド」は、
ナーンタリというリゾート地にあります。

で、行ってきました。
6月から8月にかけて夏の間だけ開業しています。

テーマパークといっても、
日本のようなジェットコースター的な娯楽要素はまったくなし・・。
自然体の公園です。
muu2.jpg
小さな島全体がテーマパークなんですが、
そこまでは、このおもちゃの列車で行きます。

参考記事(かなり詳しい):http://kajipon.sakura.ne.jp/art/moomin.html

----
あなたの応援が毎日続ける力となります。
↓バナーのクリックお願いします。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
 

フィンランドツアー報告「その10」かもめ食堂

 
kamome.jpg
フィンランドオールロケで話題になった「かもめ食堂」
すごく好きな映画でした。
↓YouTube
http://jp.youtube.com/watch?v=dCQHjnyv0lE

ロケが終わっても営業しているそのお店に行きました。

映画の中ではアルテックの家具やイッタラの食器など、
いかにもフィンランドというインテリアでしたが、
現在は下町の食堂といった感じ・・。

かなりイメージは違います。
942.jpg
944.jpg

でも、いまでも多くの日本人が訪れ、映画の影響がうかがい知れます。

日本に帰ってからDVDで再び観ましたが、
ヘルシンキの街の様子が思い出されて楽しかったです。

----
あなたの応援が毎日続ける力となります。
↓バナーのクリックお願いします。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
 

フィンランドツアー報告「その9」光の教会

 
P1010803.jpg
ヘルシンキの隣町ヴァンターにあるミュールマキ教会。


光の教会ともいわれ、日中は自然光の光にあふれ、
夜は数多くのコードペンダントからの光で演出されます。

P1010816.jpg
垂直と水平の直線の構成と透明感のある色彩がすばらしいです。

----
あなたの応援が毎日続ける力となります。
↓バナーのクリックお願いします。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ

 

フィンランド現地報告「その8」ホテル・ヘルカ

 
0404.jpg
ヘルシンキで滞在したホテルは「Helka
もともとはYWCAのユースホステルっぽい施設だったのですが、
「Artek」とのコラボでインテリアはアアルト一色に生まれ変わり、
一躍デザインホテルとして脚光を浴びることに・・。

0880.jpg 0879.jpg
古い建物ですがうまくリニューアルされていて、
アアルトの家具がしっくりと納まっています。

----
あなたの応援が毎日続ける力となります。
↓バナーのクリックお願いします。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
 

フィンランド現地報告「その7」ナーンタリ

 
753.jpg
ヘルシンキの西にある古都トゥルク。
13世紀に建設されたトゥルク城は、フィンランドで最大の古城です。
いい雰囲気のお城ですねえ。

780.jpg
トゥルクの隣町ナーンタリはリゾート地ですが、
「ムーミンワールド」がある町としても有名。

日本のテーマパークと違って質素です。
(そこがフィンランドらしいところ?)

791.jpg
さて、宿泊はナーンタリスパホテル。
本館と船のホテルがあるのですが、
もちろん船のほうに泊りました。

五つ星のホテルらしく豪華でした。
関連記事:http://shingoando.blog83.fc2.com/blog-entry-497.html

----
あなたの応援が毎日続ける力となります。
↓バナーのクリックお願いします。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
 

フィンランド現地報告「その6」サナトリウム

 
699.jpg
静かな森に囲まれたパイミオのサナトリウム。

アアルトを一躍有名にしたこの建物は、
1933年竣工から約70年経過しているのに、ピカピカに輝いています。

エントランスには彼を家具デザイナーとしての地位も確立させた
アームチェアー(原型)が。(現在のものと少し形が違います)
710.jpg

階段のディテールや手すりなどの造形が美しいです。
715.jpg

黄色の床は当時かなり批判を受けたそうですが、
太陽の色の元気さを という彼のコンセプトはやがて受け入れられていきます。

食堂の空間も明るく気持ちの良い空間です。
722.jpg

学生時代にアアルトのレポートを書いたとき、このサナトリウムを真っ先に取り上げました。
30年以上たって始めて訪れましたが、思い描いていた空間に出会えて感動しています。

----
あなたの応援が毎日続ける力となります。
↓バナーのクリックお願いします。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
 

フィンランド現地報告「その5」フィスカルス村

 
527.jpg

フィスカルス村には多くのデザイナーやアーティストが住んでいます。

村の創始者の一人カリ・ビルタネンさんの家具工房を見学。
(写真中央がカリ氏、左がパートナーのルツコさん)

ルツコさんは京都出身のフェルトアーティスト、京都弁で通訳してくださいました。

663.jpg


午後から湖畔のカリ邸での専用サウナで楽しみました。

湖にドボン!よき思い出です。


広い敷地の庭で、地元のデザイナーたちとのBBQの交流会。
ものすごく盛り上がりました。
681.jpg
彼らはほとんどが何回か来日しているので、
日本のことを良く知っています。

同じ木を愛する国民性が親近感を育むのでしょうか。
非常にフレンドリーなひと時でした。

----
あなたの応援が毎日続ける力となります。
↓バナーのクリックお願いします。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ

 

フィンランド現地報告「その4」

 
439.jpg
ヘルシンキ郊外オタニエミに位置するヘルシンキ工科大学。

ここにはアアルトの設計した校舎が点在します。
その中でも秀逸なのが扇形の大講堂です。

レンガ壁の外観から想像するよりはるかにダイナミックなインテリアです。
光と曲線とそして素材感の融和が見事です。

これは図書館のトップライトと照明。
434.jpg
感動的な造形ですよね。
-------------------------

その後、ヘルシンキ市内のアアルトのアトリエに。
高級住宅街の中にあるアトリエは、事務所というよりもまさにアトリエといった佇まいです。
456.jpg
事務所としての活動は続いていて、彼が設計した建物の保存、保守の仕事を
今でも継続してやっています。
(このことからも如何に彼が偉大な業績を残したかがわかりますよね。)

----
あなたの応援が毎日続ける力となります。
↓バナーのクリックお願いします。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ

 

フィンランド現地報告「その3」

 
132.jpg
ヘルシンキ市内にある「テンペリアウキオ教会」。
1969年に完成した岩盤を掘って地下に建設された教会です。

128.jpg
露出した岩肌をそのまま内壁に利用、
直径24mのドーム屋根を180本のアームで支えられた
繊細なトップライトから光を取り入れた神聖な空間です。

「岩の教会」とも呼ばれ、パイプオルガンの音響効果が抜群です。

----
あなたの応援が毎日続ける力となります。
↓バナーのクリックお願いします。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
 

フィンランド現地報告「その2」

 
0034.jpg

アルバー・アアルトが設計した、
友人の作曲家コッコネンの住宅はヘルシンキ郊外ヤルヴェンパーにあります。
鬱蒼とした森に囲まれた平屋の大邸宅ですが、
随所にアアルトの設計思想が盛り込まれ、
内外装とも大変質素な素材で造られています。
2.jpg

学生時代アアルトを研究していたので訪問できて大感激です。

----
あなたの応援が毎日続ける力となります。
↓バナーのクリックお願いします。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ

 

フィンランド現地報告「その1」

 
7月30日の夕刻からヘルシンキ郊外のヤルベンパーの
ソニー・中井氏(写真右)のデザインオフィス(In Design)でウエルカムパーティーが開かれました。
(彼はヘルシンキ美術大学を卒業、そのまま現地で仕事をしておられます。)

現地のクリスマスディナーをテーマにしたテーブルセッティングで楽しいひと時でした。
21時過ぎまでいたのですが、外はまだ太陽が上っています。
(ちなみに日没は22時30分)0008.jpg


こちらの集合住宅の特徴はベランダをガラスで囲んだサンルームが特徴。
やはり、夏が短い風土が関係しています。
0006.jpg


現地報告でした。

----
あなたの応援が毎日続ける力となります。
↓バナーのクリックお願いします。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ


プロフィール

FC2カウンター


カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -





ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。