「アンドウ的デザイン考」

日々の仕事や生活での「デザイン」について・・・(ando design office blog site)

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

家具の彫刻家「フィン・ユール」

 
家具の彫刻家といわれている「フィン・ユール」。
デンマークを代表する家具デザイナーであり建築家。

「イージーチェア No.45」「チーフテンチェア」など、複雑な曲線のオーガニックなフォルムのデザインで、どの角度から見ても美しく存在感のある名作を世に送りだしました。

彼は1989年に他界しましたが、翌年日本で「フィン・ユール追悼展」が行われました。
最近になって、その時発行された冊子を京都精華大学の教員仲間で家具史を教えられているS先生からいただきました。
(彼女も追悼展実行委員の一人でした)

この冊子には、「イージーチェア No.45」などの実測原寸図が載せられています。
S先生を含めた実行委員の方たちが描かれたもの(肉筆)ですが、その精緻さに感嘆しました。
本国デンマークの書籍にも転載されてとか・・。すごいです。

20071008173800.jpg


励みになる応援よろしく→にほんブログ村 デザインブログへにほんブログ村 デザインブログ インテリアデザインへ

Comment


    
プロフィール

FC2カウンター


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -





ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。