「アンドウ的デザイン考」

日々の仕事や生活での「デザイン」について・・・(ando design office blog site)

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

「アクリル封入」という技術

 
封入

ある商品のデザインで「アクリル封入」という技術を使いたくて、
大阪市内のA社さんに見学に行ってきました。

「アクリル封入」は、アクリルの塊の中に様々なものを封入する技術です。
昔からある技術ですが、見学させていただいた感想は、
なかなかどうして今でも新鮮でした。

デザイン開発の可能性が出てきました。

励みになります。応援よろしく。
にほんブログ村 デザインブログへにほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ

Comment

すごいですね。

木下です。

東急ハンズ等でキットが有ったと思うけど素人がやると
細かな所に気泡が残ったり、正確な位置に配置するのが難しそうなんですがやはりプロの仕事は違いますね。

封入する容器内を真空に引いた上で高圧注入でもされるんだろうか?

2007.10.18 | kino[URL] | Edit

木下さん

キットのものは、ポリエステルのものが多いらしいです。こちらのほうが40度ほどの熱で封入できるらしいですが、透明感に劣ります。
アクリルは150度ほどの熱がかかるらしいです。プロの仕事ですね。

2007.10.18 | ando[URL] | Edit

    
プロフィール

FC2カウンター


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -





ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。