「アンドウ的デザイン考」

日々の仕事や生活での「デザイン」について・・・(ando design office blog site)

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

多木陽介著「アキッレ・カスティリオーニ 自由の探求としてのデザイン」

 
taki.jpg

昨日は、多木陽介氏の講演会に行きました。
(関連:http://shingoando.blog83.fc2.com/blog-entry-317.html

多木陽介氏は、カスティリオーニのデザインに対するプリミティブかつ真摯な姿勢を
数多くの写真を見ながら説明してくださり、非常にわかりやいものでした。

帰りに著作「アキッレ・カスティリオーニ 自由の探求としてのデザイン」にサインしていただきましたよ。

本の帯には深澤直人氏のこんな言葉が載せられていました。
「デザインを考え抜いて、それからこの本を読んだら、みんなここに書かれていた。」
うーん、的確ですね。

----------------------
励みになります。クリックで応援よろしく。にほんブログ村 デザインブログへにほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ

Comment


    
プロフィール

FC2カウンター


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -





ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。