「アンドウ的デザイン考」

日々の仕事や生活での「デザイン」について・・・(ando design office blog site)

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ミラノサローネ報告【その2】:INAX

 
1104232.jpg


ミラノサローネ報告【その2】

トルトーナ地区の「SUPER STUDIO PIU」には、
今年、日本企業が多く出展していました。

INAXは今年が初出展。

新開発した「泡」を使って、今までにない新しい感覚のバスライフを可能にする。
バスタブの提案です。
http://inax-milano.com/jp/exhibition/index.html

デザインは喜多俊之氏、夜のカクテルパーティーでお会いしました。

氏の「二畳結界」のイメージを引き継いだシャワーブースも興味深かったです。

今年のサローネは喜多氏のアテンドで色々楽しませていただきましたので、
順次ご紹介いたしますね。

↓日々の励みのためクリックよろしく!
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
にほんブログ村
 

ミラノサローネ報告【その1】:Canon

 
04231.jpg

ミラノサローネ報告【その1】

今年のミラノサローネは4/12~17の開催でした。

まず、向かったのがトルトーナ地区のSUPER STUDIO PIU にて開催されている
Canonの展示へ。

テーマは「CANON NEOREAL WONDER」。

昨年の構造体へのプロジェクターの画像照射でなく、
今年はオーソドックスにまとめた感じです。
(昨年のレポート:http://shingoando.blog83.fc2.com/blog-entry-1046.html

映像技術はすごいが、ミラノでやる必然がいまいち希薄なインスタレーションでした。

関連記事:http://openers.jp/interior_exterior/ispecial/canon_110415.html

↓日々の励みのためクリックよろしく!
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
にほんブログ村
 

ミラノ・サローネ「日本のかたち展」【その2】

 
A Japan Style000

ミラノ・サローネ「日本のかたち展」のパンフレットが完成。

私のページを紹介しますね。

Kokuhan Byobu + Tatami Stool

Kokuhan Byobu
 Aluminum folding screen "Byobu" can now express a new processing
 technology. Just a fusion of traditional and modern technology.
 (It was awarded the 2010 Kyoto Design Award.)

Tatami Stool
 The tatami mat is old floor material of Japan.I made a stool in a tatami.
 If a symbolical space of Japan is felt, it is glad.

関連記事:http://shingoando.blog83.fc2.com/blog-entry-1140.html

↓日々の励みのためクリックよろしく!
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
にほんブログ村
 

ミラノ・サローネ「日本のかたち展」【その1】

 
hyoo.jpg

ミラノ・サローネ「日本のかたち展」の紹介記事がJDNサイトにアップされました。
http://www.japandesign.ne.jp/salone/11/ex/index5.html#nihon

現在、パンフレット制作や現地の段取りにバタバタとしております。

順次、詳細をご案内していきますね。

↓日々の励みのためクリックよろしく!
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
にほんブログ村
 

ミラノからの年賀状

 
!cid_03A1C34DDD4A43999CCA208AF7A4311D@kazumi.jpg

ミラノ在住の栗原さんから年賀状が来ました。

ドゥオモが美しい!

今年もミラノサローネに出展しますので、
また、通訳よろしくお願いします。

↓日々の励みのためクリックよろしく!
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
にほんブログ村
 

「ミラノ・サローネ」報告会

 
0704.jpg

昨日は、大学で
非常勤講師の長町志穂先生の「ミラノ・サローネ」報告会でした。

長町先生は毎年ミラノサローネをレポートされており、
今回も、独自の視点からの解説は非常に新鮮でした。

私も今回の出展のことをブレークタイムにお話しました。

↓クリックお願いします。ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
【デザインブログ満載です】

 

ミラノサローネ報告【その17】

 
6-19.jpg

毎年イベントが盛んなトルトーナ地区。
その一角で、今年も東芝が「Lucèste」と題した光のインスタレーションを行いました。

大型の「かまくら」のような真っ白い小さな部屋に一歩入ると、そこは角の一切ない、
奥行きのわからない不思議な空間。

そして天井にはポッカリと穴が空いていて、
刻々と色を変える光を浴びた雲が空を流れています。

会場の構成は建築家の谷尻誠を起用。

母親の胎内にいるような不思議な空間を味わいました。

動画はこちら↓


↓クリックお願いします。ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
【デザインブログ満載です】
 

ミラノサローネ報告【その16】

 
6-15.jpg
(好評なので、ミラノサローネ報告続けます。)

トリエンナーレ会場の1階で展示していた、キヤノン「NEOREAL」。

展示室内に組んだストラクチャーに刻々と変化する様々な模様を投影。

白いストラクチャーにプロジェクターで投影しているのだけれども、
それ以外の部分に全く投影されないしかけ。

技術はすごいと思うし、確かに感動的に美しいのだが、
誰に向けて、何をしたいのかが、いまいち微妙です。

↓クリックお願いします。ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
【デザインブログ満載です】
 

ミラノ展の帰国打ち上げ会

 


昨日は、ミラノサローネ「日本のかたち展」の帰国打ち上げ会でした。

場所は、出展メンバーM氏の経営する「オステリア・テンポ」。
京都木屋町に出来た、おしゃれなイタリアンな飲食店です。

リビング&デザイン」で「日本のかたち-室礼と庭と間帰国展」の開催も決まり、
懐かしくも楽しい打ち上げになりました。

↓クリックお願いします。ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
【デザインブログ満載です】
 

ミラノの地下鉄

 


ミラノの地下鉄は赤(M1)、緑(M2)、黄(M3)の3線があります。

これはフィエラの見本市会場まで行けるM1の車内。

路線色(赤)が手すりに施されています。
(つり革ではないです。)


↓クリックお願いします。ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
【デザインブログ満載です】
 

ミラノサローネ報告【その15】

 
0603.jpg

ミラノサローネ報告まだ続いてます(笑)

今回は、フィエラの本会場で隔年で開催されている
キッチンの見本市「ユーロ・クッチーナ」をご紹介。

面白いブースが多いです。
カトラリーのレリーフが立派です(左上)

やはり、キッチンにもパープルが。。
それと、竹の素材が目立ちます(右下)

↓クリックお願いします。ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
【デザインブログ満載です】
 

ミラノサローネ報告【その14】

 
0526.jpg

(ミラノサローネ報告はまだまだ続きますよ。)

例の火山噴火で帰国できず足止めを食らったのを幸いに
残ったメンバーでコモ湖観光をしました。

コモ湖はスイスとの国境に位置する美しい湖。
ミラノから電車で1時間ほどで到着します。

左上上はミラノから乗った車両です。

黄色のかわいいケーブルカーで山頂へ(右上)。

山頂のレストランで湖を眺めながらニョッキとリゾットをいただきました。
快晴だったので、ビールもね(言い訳 笑)。

火山噴火のおかげで思わぬリゾートを堪能しました。

↓クリックお願いします。ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
【デザインブログ満載です】
 

ミラノサローネ報告【その13】

 
0521.jpg

(サローネ報告再開です。)

今回は、ミラノ市内のトリエンナーレ会場の「喜多俊之個展」です。
テーマは「TIMELESS FUTURE」。

喜多氏が携わってきた「伝統」と「テクノロジー」から見えてくる「少し未来」。
そのコンセプトが、作品から伝わる展示となっています。

私たちの「日本のかたち展」のパンフレットに
メッセージを寄せていただいたお礼に、花束をもって伺いました。
右下は、記念撮影。(ブレブレですね 笑)

↓クリックお願いします。ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
【デザインブログ満載です】
 

JDNのミラノサローネ報告に掲載されました。

 
jdn.jpg

WEBマガジン「JDN」のミラノサローネ報告に
「日本のかたち展」が掲載されました。

どうぞご覧ください。
http://www.japandesign.ne.jp/HTM/JDNREPORT/salone/10/nihon/

↓クリックお願いします。ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
【デザインブログ満載です】
 

ミラノサローネ報告【その12】

 
m513.jpg

ミラノ・フォーリサローネのトルトーナ地区は個人から企業まで、
多くのエキシビジョンが集まる最も活気あるエリアのひとつです。

「スワロフスキー・クリスタルパレス」と題された展示会場では、
スワロフスキーが有名デザイナー達とコラボした様々なインスタレーションを披露していました。
中でも吉岡徳仁さんの「Stellar」は目玉として扱われ、かなり注目度が高かったように思います。


「Stellar」は、霧がかった真っ白い部屋の中央に、
スワロフスキーで作られた球体の照明が浮かんでいるというシンプルだけど印象的な構成。
霧がかかっていてかなり幻想的。

すごく良かった!!

↓クリックお願いします。ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
【デザインブログ満載です】
プロフィール

FC2カウンター


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -





ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。